ブログトップ

優しい気持ち伝えたい…。

sayoko777.exblog.jp

チケット予約、演奏依頼はホームページまで。

<   2011年 01月 ( 43 )   > この月の画像一覧

警察に電話しました…。私の家の近くの電車の踏み切りに、少し不信な感じの方がいはりました…。



普通に踏み切りを待っているだけならいいんですが…、全身がメイサイ柄で、フードをすっぽりと目の上まで被り、踏み切りが上がっても渡らないでずっとじぃ―っとしてはりました。



万が一の事があってはいけないので、警察に電話しておきました。



何にもなかったらいいのですが。。。
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-10 10:41 | Comments(0)
皆様は、血液型は何型ですか?私は、AB型の水瓶座です。ちなみに1/27のモーツァルトが生まれた日が誕生日です♪


電車の中で『AB型はかわってるしぃ〜』『B型の人は嫌い』とか話をしている女性二人がいましたが、たいていそういう話をしている人はA型なんですよ(笑)



私は、そういう事を言う!!自分はA型なのできちんとしてますって思っている人が嫌いです(笑)



私は全く血液型は気にならないし、その人の人間性に興味がありますから、血液型で判断はしません!!


けれども職場とかでは『AB なん?』みたいな事や…


『ABの人とは仕事したくない』とか言われました(笑)


そういうシバリに囚われているA型の人は大嫌いですね(笑)



ちなみに私は、AB型やったら変わってるやろ!!とか、個性的やろ!!と言われたら嬉しいですから(笑)


A型の方で気を悪くされた方ごめんなさい。。。
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-10 08:12 | Comments(0)
昨日は、またまたスーパー銭湯に行っていたんです。

なんちゅうか、とにかく『床ずれ』は痛いと言う話を永遠に1時間ぐらいしていたおばあちゃんがしてはりました。


本当にものすごく痛そうでした…、手術でお腹にメスをいれて、その部分が切れている痛さよりも、床ずれは痛いみたいです。。。


とにかくお世話をする時には床ずれにならないように気をつけてあげないといけません!!



後は、カブトムシやクワガタの本物サイズのおもちゃをお風呂に浮かべていた子供ちゃん!!けっこうリアルきもかった(笑)



お母さんやおばあちゃんと仲良くスキスキしている姿が微笑ましくて、こちらもほっくりした気持ちになります!!


私の弟には1才になる赤ちゃんがいてますが、それがなんと別に弟はめちゃくちゃ愛ちゃんを愛しているのに…。


『愛ちゃん、スキスキしよ、Chu〜。』って言うだけで、顔面を手で押さえられて、ホントに嫌そうな顔をして、イヤイヤって首を横に振ります(笑)


本当にめちゃくちゃ嫌そうな何とも言えない表情なんです(笑)



あまりに面白いので、今度写メに撮ってもらおうと思います(笑) 笑かすでしょう(笑)
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-09 09:53 | Comments(0)
2/12日に神戸で演奏する『Gracias a la vita 』の歌を作詞したビオレータ パラは、チリを代表するフォルクローレ音楽家(音楽により社会を変えていこうという活動です)


そして『パタン パタン』と『愛の讃歌』も歌いますが、その作品を作った人はエデット ピアフです。


意味もなく、歌う場所やアコーディオンやインスピレーションからこの3曲を選びましたが…、この2人には凄い共通点がありまして…


今日はそんなこんなを本日は、調べていました(笑)


この二人はだいたい同じ時代を生きていまして、とにかく『歌に生き 恋に生き』のオペラで言うと、トスカです(笑)



とにかく熱烈的に男性を愛して、そして上にのしあがる、恋が終わる… また次が始まる…。




みたいなお二人みたいですね、私も似ているかもしれません(笑)どないして、この曲に繋げようかなぁ…、どのように曲を紹介しようかなぁ… と考えていたんです!!




上手く紹介できそうです、けれどもパラは自らの命を自分で絶った事がイマイチ許せないんですよねぇ…。


そんなけいいたい事や、伝えたい事があるなら自らで伝えないといけないと私は思うんですよ。。。そう思いませんか?
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-08 16:53 | Comments(2)
昨日はゆっくりと阪急百貨店を見る時間がありました!!


最近は、私はメンズのジーンズをはいたりしています(笑)


昨日はブランドの洋服などが置いてあるフロアを見ていました。


タックの寄せ方や、サイズの取り方、ギャザーの細やかさなど、めちゃくちゃ細かくてキレイでした(笑)


私は、ディースクエァードのスパンクオールがたくさんついていて、シルクの素材で作ってあった、めちゃくちゃ繊細なジレがほしかったですわぁ〜。



あれなら普段でも、舞台でも着れます(笑)


けど、シルクなのでケアも大変ながら、あらくたく着たらすぐに駄目になります、私の家にはワンコがいますから…



友達が三田のディースクエァードで働いているので、万が一入荷したら言ってほしいと伝えようかな(笑)


今度、神戸に行ってもしあったら買おうかなぁ(笑)


なんて考えています…。バーゲンって見るとほしくなりますよね(笑)



高価な物って、購入するのも高いですが、買ってからのケアもクリーニングデラックス仕上げとかだし、ケアにもお金がかかりますね!!


あぁ、ほしい。。。
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-07 09:46 | Comments(0)
アコーディオンの桐ちゃんは、私とのシャンソンコラボをOKしてくれましたよ!!


桐ちゃんは、基本的にはオリジナルの曲をライブしはります、シャンソン、ミュゼット、ジプシー、ポルカ… などのわかりやすい曲も演奏しているみたいです。


私は、アコーディオンの音はシャンソンに合う事はよく知っていますが…、なんせアコーディオンと一緒にやる事は初めてだし、アコーディオンの楽器の特徴などは知りません…



今回詳しく教えてもらいたいと思います(笑)
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-06 13:57 | Comments(0)
思わず歌ってました(笑)今日は天気予報は雨になっていましたが…


久しぶりに空をみたらとっても青くていい天気だったんです!!



こんなにゆっくり空を眺めたのは久しぶりだなぁ〜


なんて思いながら…



知らない間に『この広い野原いっぱい 咲く花を 一つ残らず あなたにあげる 赤いリボンの花束にして〜♪』



歌いながら歩いていたら、おじいさんがずっと私の事を見ていました(笑)
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-06 11:54 | Comments(0)
私は、1度目の結婚式で『愛の讃歌』をどうしても歌いたかったんですよ…



男性が、花嫁さんに歌うみたいに私が歌いたかったんです(笑)



けれども許されませんでした…。



だからもの凄くこの歌には思いが入っていて、やっと最近泣かずに歌えるようになりました(笑)



だから人の前で歌いたいと思いました!!



私はとにかくよく泣きます(笑) 今思いだしましたが『おこん浄瑠璃』という、キツネの恩返しみたいなオペラがありまして、親切にしてもらったおばちゃんの家に泥棒が入り、泥棒からおばちゃんを守り自分は死んでいく…


みたいな話で、私はお歯黒塗ってばばさまの役をしましたが、通し稽古で何度も婆さまをやっているのに、毎回最後の『おこんよぉ〜』って死んでいく所で泣くんです…


何度でも泣くんです(笑)


しまいに、その音楽がなっただけで泣くんです(笑)


自分では止める事が出来ず大変でした(笑)



泣くから急に思いだしました(T_T)
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-05 09:38 | Comments(0)
愛の讃歌は、エデット ピアフが作詞したまでは前回でお伝えしましたね。



マリア カラスにしてもエデット ピアフにしても、ディーバ(神様)と語られた方々は晩年非常に寂しく一人で死んでしまいます。

辛い思いをたくさんした…、だから人の心にすっと溶け込む、いい歌を歌えたのでしょう。。。



愛情に餓えていて、人をすぐに信じきってしまうのかもしれませんね。。。



こんな事に答えなんてありませんが…、私はそんな気がします。



そして私は、人の苦しみや悲しみが、心からわかっている人達の歌が大好きです。


『もう、隠すものなんて何もない、私の歌を聞けばわかるでしょ』みたいな力強い魂を感じます。



歌って、人生全てが現れますからね!!(笑)



私はそういう『歌、うたい』になりたいです。
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-05 08:41 | Comments(0)
高く青い空が頭の上に落ちてきたって この大地が割れてひっくり返ったって 世界中のどんな重要な出来事だって
どうってこったぁありゃしない

あなたの愛の前には…
毎朝目覚めると あなたの温かい優しさに包まれて あたしの体が愛に満たされている
あたしはそれだけで充分

もしあんたが望むのだったら 宝物だってお月様だって盗みに行くわ

もしあんたが望むのだったら 愛する両親も親友も裏切ってみせるわ


もしあんたが望むのだったら 人々に笑われたってあたしは平気よ どんな恥ずかしい事だってやってのけるわ



そしてやがて時が訪れて… 死があたしからあんたを引き裂いたとしても それも平気よ だってあたしだって死ぬんですもの
そして死んだ後でも二人は手に手をとって あのどこまでも どこまでも広がる真っ青な空に座って 永遠の愛を誓いあうのよ


この語りを『愛の讃歌』の前につけたいと思います、これもまた美輪明宏さんがだいたい同じような事をやられています、この曲と『ヨイトマケの歌』をききたくてコンサートに行きましたから(笑)


愛の讃歌を聞くと何故にそこまで愛さえあれば何にもいらないと言うのだろうとおもいませんか?アホちゃうか(笑)みたいな…



この曲は、エデット ピアフが作詞していますが…。彼女自身の叫びなんです…、彼女は最愛の人にもうすぐ会えると喜び、待ちに待っていた時に、彼女の大好きな最愛の人が乗っていた飛行機が墜落するんです…。


彼女の貧しい、辛いおいたちなど全てが歌に入っているんですよ、だから『愛』だけがほしかったんだと思います。この曲に関してはまだまだ語る所がたくさんあります、また明日熱く語りますね(笑)
[PR]
by sayoko-sayoko | 2011-01-04 18:50 | Comments(0)